トップ
タグ:鹿児島 ( 2 ) タグの人気記事
モリシタダテハゼ

  小笠原で見つかって、そこでしか見れてなかったモリシタダテハゼさん。

  硫黄島では普通にみれるようです。
  柏島の沖にある鵜来島でも普通にみれるようです。
  なんでピンポイントに飛び飛びでみれるのか? 不思議だ・・・。



  もう少しあったかくなってくれば全身でてきてくれるんでしょうね~。

  さて、今夜柏島入りしてから火曜日まで潜ってきまーーっす。




     〔クリックすると大きくなります〕



 モリシタダテハゼ:硫黄島 -45m 
 Canon Eos 5D mrkII EF100mm  macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-06-27 12:34 | 水中フォト【国内その他】
鹿児島遠征
  雨の降る中、家を出発して5時間半で鹿児島に到着。
  帰りは雨もなく5時間弱で到着、ガソリン入れる為にPAにとまる以外は、
  一人でも休憩なしでも意外と簡単に移動できた鹿児島でした。


  さて...結果ですがぁ。
  目的の魚、アカボウ、テンジクハナダイ、フカミヤッコは撮影できず( ´Д⊂ヽ

  初日、2日目の海況が悪い為に硫黄島に近づけず、
  最終日の1本目だけのチャンスになってしまったのと、
  普段は濁っている水が青く透明度があり、水温も高かったので、
  魚たちの姿がありませんでした。


  4~50m台で見れるフカミヤッコも結局は70m付近で発見、
  さらに80m付近まで降りると、見たこともないベラたちが乱舞してましたが、
  すでに70m付近、水圧でシャッターが切れない状態になってしまってたので撮影は断念。
  
  フカミヤッコは目にとどめるだけになり、他の魚達も次回の課題に持ち越し!


  そんなハードなダイビングを3日間してたので、久しぶりにヘロヘロになりました(´ρ`)
  ただ14Lに6Lエアと減圧用酸素のポニーを両脇に抱えた時の安心感は
  抜群でしたねー。 エア切れの心配が軽減されるほど心の余裕がでるものはないかと!

  撮影で邪魔になると思っていた、両脇に抱えたタンクも、
  ストレートファインダーで、脇が締めにくい状況なので逆に安定した感がありました。 

 
  あー6Lポニー買わなくては・・・と久しぶりに物欲がΣ(´ρ`;)


    
  しかし赤茶けた斜面にひかるフカミヤッコの黄色いラインは鮮明でとても美しかってです!





  写真は減圧中に撮ったテングヘビギンポのオスです。
  ずっと見たかったヘビギンポがこんなに簡単に見れてしまうとは・・・・





     〔クリックすると大きくなります〕



 テングヘビギンポ:竹島 -8m 
 Canon Eos 5D mrkII EF100mm  macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-05-14 17:23 | 水中フォト【国内その他】