「ほっ」と。キャンペーン
トップ
タグ:青海島 ( 47 ) タグの人気記事
ヒメイカ
日本海側に抜ける山道は雪一色。
今年の初潜り!青海島へ行ってきました。

天気図とにらめっこしながら、ここなら外海にでれるとピンポイントで狙っていくと、
見事、先月の23日ぶりという時化が収まっていて外海へGo! (^-^

水温は13度で例年よりは低め。
透明度は若干浅瀬はうねりの白濁が残ってましたが、
沖に出ると透明度も良く、青く冬の気持ちいい海でした。

冬の間にドライに慣れつつ、
極端に絞った"おっさん撮り"と極端に開けた"スケベ撮り"を多用して、
楽しい写真が撮れないかなぁ~と地元で楽しんで行こうとおもいます♪


今日の被写体は2cm程のヒメイカを"おっさん撮り"してみました!

c0024719_219993.jpg

 ヒメイカ:青海島 -15m
 Canon Eos 5D mrkII 100mm macro F2.8L IS

c0024719_21155462.jpg


































[PR]
by kenyu-uee | 2011-01-14 21:16 | 水中フォト【青海島】
相島

 相島・・・・文だけを見ると柏島と間違われる、山口県萩市沖に浮かぶ島です。
 シーアゲインさんで年に数回ほど遠征するのですが、
 なんと45mでシキシマハナダイが見れたという事で行ってみましたがお留守でした ヽ(´ρ` )ノ

 狙うと出ない・・・そんなものですなぁ。


 写真は極小スズメダイの群れにファインダーを向けてたら、
 何か横切ったので見てみると、何かが子供をくわえて逃げてました。

 写真で見るとエソの子供のようでした。

 大きさは3cm程。   ちっちゃい頃から食欲旺盛です。


c0024719_1143458.jpg



 エソの子供食事中:相島 -18m
 Canon Eos 5D mrkII 100mm macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-08-29 11:10 | 水中フォト【青海島】
なんでしょうこの幼魚?

  青海島の漂流系生物。
  キホウボウ科の1種だそうです。



  ぁぁ 春の青海島にもっと潜りたかった・・・。




     〔クリックすると大きくなります〕



 キホウボウ科の1種:青海島 水面下 
 Canon Eos 5D mrkII EF100mm  macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-07-26 18:20 | 水中フォト【青海島】
エイリアン

  青海島の浮遊生物シリーズ。
  これも深海性の生物のようです。

  オオタルマワシといって透明の筒の中にはいっています。
  中には抱卵してる固体も多く見られました。

  普通に子供うまれてるみたいですね (@p@




     〔クリックすると大きくなります〕



 オオタルマワシ:青海島 水面下 
 Canon Eos 5D mrkII EF100mm  macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-06-17 17:07 | 水中フォト【青海島】
今年もキアンコウ
  今年の青海島の春も熱かったようです。
  深海系の生物が風向き?潮流?によって沿岸におしよせてきます。

  このキアンコウの幼魚もかなりの確率で撮影できる状態に!

  しかし、この日も5匹確認できてたのですが、水面休息を1時間ちょっと取った後に戻ると、
  すでに浮遊系の生物たちはほとんど確認できない状態でした。

  遠方からゲストが着てるときに見れたのでほっと一安心( ´-`)




     〔クリックすると大きくなります〕



 キアンコウの幼魚:青海島 水面下 
 Canon Eos 5D mrkII EF100mm  macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-06-07 10:02 | 水中フォト【青海島】
久しぶりの青海島

  7ヶ月ぶりの青海島は極寒のなか水温11℃と一年で一番寒いじきでした。

  水中では毎年のレギュラー達がいつものようににぎわっていましたよ~。


  やっぱりこの時期はチャガラの求愛ですねん。




     〔クリックすると大きくなります〕


 チャガラの求愛行動:青海島 -8m 
 Canon Eos 5D mrkII EF100mm  macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-02-11 20:11 | 水中フォト【青海島】
ビーチクリーン 2009

  今年も6月の1週目は地元、青海島のビーチクリーンダイブです。


  常連のメンバーは毎年、内湾のキタナイ方の海へゴミ広いにいくのです。
  まぁ毎年いろんなショップがゴミ拾いをしてるのでが、あるわあるわゴミの 山 山 山 山 .....。

  40分の作業で数十キロのゴミの山です Σ(´ρ`;)


  その後は3チーム程に分かれて、キレイになった海でファンダイブです。


  今週は新型カメラのテストでなんでもよかったのですが、
  とりあえずハナイカの卵が見つかったとの事で、そのチームで潜りますが、
  テストに夢中になって、ハナイカも卵も見て帰るのわすれました (笑


  テストはというと!!! Tam90は前後に動かしAF>MFを変更するのですが、
  AFは使わないので、ストッパーをかけていたのですが、それが外れてAFに (^^;
  さらにそのストッパーがAFの周りを鈍くする (笑

 
  なのでtest失敗!!!



  ストッパーが外れた後に発見!
  冬を越冬したイトヒキベラがオスになり、婚姻色をだしていました。
  ついに、日本海でもイトヒキベラが繁殖しだすのでしょうか??? ( Θ_Θ) ウーン ウーン


  写真は日本海ではよく見れるヒメスイです。




       〔クリックすると大きくなります〕


 ヒメスイ:青海島 -12m Canon Eos 5D mrkII Tamron 90mm macro




ランキング参加中~♪
[PR]
by kenyu-uee | 2009-06-08 17:29 | 水中フォト【青海島】
クラゲライダー
  青海島水面下シリーズの紹介です。


  風向きによって一気に浮遊物が流れてくるのですが、
  この日も北よりの風で入る前から期待感がありました。 

  他チームでは画像が鮮明ではなかったのですが、フリソデウオの幼魚も見られたとかΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

  そんな事で、オオカズナギのバトルをmichiki君が撮影できたので、
  もくもくと湾内を徘徊して珍しい物を見つけては撮影してました。


  そんな中でクラゲによくついているフィラゾーマ (エビ類の幼体) の中でもダントツのかっこよさ!!!

  ウチワエビ系フィラゾーマです。
 

  極小のウリクラゲについていて、大体、親指の爪ほどで透き通ってました。
  写真を撮りだすと嫌がって他のクラゲに移動し始めて、
  2枚シャッター切ったところで見失いました(´ρ`)





       〔クリックすると大きくなります〕


 ウチワエビ系のフィラゾーマ:青海島 水面下
 Canon Eos 30D Tamron 90mm macro




ランキング参加中~♪
[PR]
by kenyu-uee | 2009-06-03 17:55 | 水中フォト【青海島】
メタボクリオネ ~ ヤサガタハダカカメガイ
  5/31の青海島です。

  本日は大阪から、みちきぃ君さちちゃん登場です。

  今年はスタートの遅いオオカズナギのバトルを狙いにきたのですが、
  今後の予定を見ると、今週しか無理なので土曜の仕事終了後に山口入り。
  1泊して翌朝から2Diveして帰路へ立ちました。

  うーんハードです (笑

  しかし、しっかりとバトルを収めて、帰りも楽しく帰ってる事でしょう (゚∀゚)ノ
  今年はショップでも2度しか目撃されてないシーンをゲットする辺り、引きが強い過ぎると!


  そんな中、1本目で目的のシーンが撮れたので、僕も肩の荷が下りて、
  浮遊生物を探しにいってきました。

  先週、ギョロつけてて撮れなかった、稀種のヤサガタハダカカメガイです。
  クリオネと同じ貝の仲間で、クリオネを倍にしてメタボにした感じの生物です。





       〔クリックすると大きくなります〕


 ヤサガタハダカカメガイ:青海島 水面下
 Canon Eos 30D Tamron 90mm macro




ランキング参加中~♪
[PR]
by kenyu-uee | 2009-05-31 23:02 | 水中フォト【青海島】
ササノハウミウシ
  25日の月曜日は青海島でダイビング。

  シリヤケイカの産卵が今年もやってきたという事で、ワイドセットも持っていったのですが、
  透明度が悪すぎるという事で、外海側で浮遊生物の撮影を・・・。

  北風が吹くと、深海性の魚やクラゲ、サルパが流れてるという事で、
  北東から北西に変わった午後から一気に浮遊性の生き物が増えだしました。

  写真には撮れてないのですが、リュウグウノツカイ系の幼魚も見られたようです。


  レンズがギョロだったので撮ってないのですが、ハダカカメガイの仲間の、
  太ったクリオネも見る事ができましたヽ(´ー`)ノ
      (シーアゲインログから)

  そんな中、今日の写真は比較的大きい3cm程の謎の生物です。
  大きさは3cmほどで頭がハンマーな形で下半身は魚のようでした。

  なんの生き物なんでしょうかね????



  5/30 追記

  その筋の専門家の方に鑑定してもらった所
   "ササノハウミウシ" と判明しました。
  生態写真も無く、浮遊性のとても珍しいウミウシだそうです。
 






       〔クリックすると大きくなります〕


 ササノハウミウシX:青海島 水面下
 Canon Eos 30D 魚露目8号 




ランキング参加中~♪
[PR]
by kenyu-uee | 2009-05-26 11:50 | 水中フォト【青海島】