トップ
10/4 青海島 log
柏島から帰還後、早速と青海島へ・・・

1本目は洞窟へ、2本目は左の瀬へ~
今日の狙いは、ミナミギンポの撮影でした。

洞窟へ行く前の、三角岩の周辺でミナミギンポを捜索。
居ないのかなぁと思ってたら、ネンブツダイに混じって一緒に泳いでいるのを発見。
穴に引っ込んでくれればいいのに・・・・・
あの穴に引っ込んで、ちょこんと顔を出したのを撮りたかったんだけど、前回で泳いでます。
可愛さは半減ですが、かなぁ~り高速で動くので、撮影の難易度は倍増(´Д`)

観察しながら、どの位置で撮影しようかと思ってた所、他のお客さんも居るので、移動です。
やばい撮れてないかなぁと思ってましたが、ジャストピン1枚もなし(┰_┰)
オマケに体のラインが、白とび状態~~~~リベンジですな・・・

イトフエフキyg
Eos30D 100mm macro  F/9 SS1/125
c0024719_1825018.jpg


ゲストは3人、E330使いのYさんと、とてもタンク数20本とはおもえないMさん。
ヘルプにウッチーが付いててくれたので、洞窟をスルーして、ミナミギンポ1本にするべきでした。


2本目は色々と発見がありました。
クロスジギンポygと思われてた魚はコガシラベラygと発覚!!
ミキさんショック受けてました。
でもコガシラベラygも季節回遊魚です。
大人まで育てば、青海島では目立つでしょうね~

コガシラベラyg
Eos30D 100mm macro  F/9 SS1/80 ISO100
c0024719_18113685.jpg


その後、沖へ移動して砂地探索。
実は青海島では、ここの砂地を探索するのが一番好きです。
砂地の流れ藻を探しながら、こんな魚を見つけてくれました。

左の瀬 ベラの仲間yg
Eos30D 100mm macro + CL No.3  F/7.1 SS1/100
c0024719_18243778.jpg


流れ藻から出たら、枯葉のように流れてました。
Eos30D 100mm macro  F/5.6 SS1/125
c0024719_18253999.jpg


もう少し大きくなってから再会したいですヽ( ´ー)ノ

そして、クロイシモチyg
アミメハギの子供達に混じってる所を撮影。
Eos30D 100mm macro + CL No.3 F/6.3 SS1/100
c0024719_18265978.jpg


流れてきたり、流れてきてたのが育ってくる秋は、楽しいシーズンです。


そう言えば夢でブログにlogを付けてたので (笑 
記録があるうちに、ログを保存していこうと少しづつUPしてます。
過去のログって面白いですね(`▽´)
[PR]
by kenyu-uee | 2006-10-05 18:30 | 水中フォト【青海島】