トップ
5日目 ラストダイブ
今日は遠征しないので朝は8:30に集合との事。
7時に食事して集合時間に外出るもまだ船が着てない・・・・・
おかしいなぁ???働き者のフィリピンの人はいつもなら6時ぐらいに
来ては船の上で飯つくったり泳いだりしてんだけど・・・・・・
ガイドさんきて「ちょっと待っててね10分ぐらいね」というので
ウエット着たまま待てども船は来ない・・・・・どうやらマクタンからくるらしいので、
おくれてるらしい(´д`) 船が来ないことにはタンクがないのでビーチダイブもできないしTT
しまいには双眼鏡ではるか北を監視しだすしまつで、
結局40分ぐらい遅れて船到着・・・・・
ちょい小さめの船になってたけど、タンク来たのでなんとか潜れるのでホッとした。

最後はちょいとわがままいって少し離れたポイントへ
カシリスってポイントまで20分ちょっと移動して最後のダイブ。
雑誌にオススメって書いてあったので行ってみたら、なんとココも追加料金区域( ´,_ゝ`)プッ
ガイドさん料金値引きしてあげまぁ~すって10㌦やすくしてくれて 50㌦(-∀-)

潜ってみてびっくりココのポイントが一番透明度が・・・・ダイビング初めて以来、最高の透明感
どこまでも透明な水で感動。 
c0024719_21443997.jpg

サンゴも豊富
c0024719_21461960.jpg

満足して最後のポイントへ移動

ボルホーンにもどって初日に潜った岬の南側
ボルホーン/サウスグラナダ
ここはハナヒゲウツボがいるって言ってたので、是非一度みてみたいさかなだったので
ガイドさんに探してくれ!!って頼んで水の中へ・・・・・・
綺麗なサンゴの間を探すも普通のウツボしかいない・・・・・・・
ボルホーン周辺では水玉サンゴにバブルコーラルシュリンプじゃなくて、
オラーウータンクラブが引っ付いてる事がおおい。
マクロレンズなくしちゃったのであんまり寄って取れないのが残念
c0024719_21513159.jpg

結局ハナヒゲさんは発見できず、また次回に期待しますよ!!ってガイドさんに伝えて
初めての海外ダイビングを終了する事に(-∀-)

人が多いところは好きではないので、ボルホーンステイのダイビングは本当に自分にあってた。
雑誌にもネット上にも情報がほぼないので結構ビビリながらの旅行だったけど。
のんびりすきの人には最高の場所です。
ホテルのスタッフもプロじゃないけど、とてもフレンドリーでよくしてくれるし。
日本人いないので外国で生活してるぅって感じだった。

また是非来たい所の一つですね。

2時過ぎにホテルをチェックアウトして、
ワゴンに乗り込んでガイドさんと運転手さんとマクタンへ移動開。
行きは夜だったので全然見えなかった風景を楽しみながら、3時間ドライブ。
最後の夜はPCRで一泊。
 ボルホーンとうって変わって日本人しかいない・・・・
空気も暑苦しくてさっさと食事して部屋で機材整理と帰国準備して就寝。
明日は5:30出発ってハードスケジュール(´д`)

まだ情報の少ないボルホーンステイのぷらん
ボルホーン行きたくて、情報知りたぁぁいって人はレスください。
料金体系、食事、etc....情報提供いたします。
[PR]
by kenyu-uee | 2005-07-07 22:01 | 旅行記【CEBU】