トップ
3日目
朝起きたら、うっすら陽がさしていた( ゜Д゜) うしゃ!バリカサグへGo!!
今日からダイビング客は俺ら2人だけ・・・・船のスタッフ6人・・・・・わがままし放題(-∀-)
船に乗り込んで移動すること45分(雑誌には75分とか書いてあったぞ・・・・)
バラクーダ、ギンガメアジの群れが高確率で見れるポイントへようやく(」゜ロ゜)」
1本目
バリカサグ/ブラックフォレスト
沖縄でマグロ2匹みて喜んでたのが・・・・・って魚影の濃さ
小さい魚もほんと魚影が濃い・・・・群れ群れ群れ
c0024719_23383452.jpg

とりあえずパシャパシャ写真とってると、
嫁がなにやら騒がしい・・・・ガイドがタンクをカンカン叩く、
振り返ると( ゜∀゜)いきなりナポレオンフィッシュが目の前を通り過ぎていく
ぉぉぉぉぉぉぉっと近づこうとするも流と逆に降りていって、このまま追っちゃうと
深度もやばそうなので、とりあえず写真に収めて流れに任せて先にすすむ(-∀-)
c0024719_23432535.jpg

流れていくと回遊魚が次々と通り過ぎ、ドロップの沖には無数のツノダシが泳いでた。
c0024719_09620.jpg

やっぱり大物が見たいなら海外に出るのが手っ取り早いみたいだ。
ここでバラクーダの遭遇率が高いみたいだけど結局バラクーダは現れなかった( ´△`)
ガイドは50/50っていってたけど、前日帰ったカップルも見れなかったらしい。
まぁナポレオンみれたからねぇってガイドは笑ってたよ(-∀-)
俺の体と一緒ぐらいのクエぽいのもいたし、普通にカメもいたね・・・・

船に上がるとなにやらオバサンがいっぱい船に乗り込んでる・・・・・・
貝殻でつくったミサンガやネックレスを買えって(´ー`)値段きいたら意地でも買わされそうなのでひたすらNoThaks連呼・・・・・隣の同じショップの船にも日本人の女の子2人で同じく恐喝されていたw  まぁかわいそうだから買ってあげてもいいかなぁって帰ってから思ったけど(-∀-)
次々と船をカヌーでわたっていた。 あれで生活するんだな・・・・島に上がれば上陸費もとられるとか本に書いてあったような( ´,_ゝ`)

2本目
バリカサグ/ロイヤルガーデン
ココは砂場通って軽く流れてって初心者向きなのかな?
結構他のグループも入ってて初めて海の中で他のパーティーと遭遇。
ガーデンイールとかオオモンイザリウオ・・・・
ログブックにもたいして記録していない、のんびりとした一本だった。

3本目
バリカサグ/サンクチュアリ
ここはギンガメアジがトルネードするポイント
そこの見えない断崖絶壁のドロップを流れながら移動。
暖かいのでエアーはいつも100近く残してあがれてるので、ガイドもほとんど放置状態。
入る前に「残圧70なったら教えてください」後はコース取りだけ(-∀-)
深度も20m以上はほとんど潜らなかった。 
ただ平均が結構深めなので、油断してると減圧停止サインが出る事があった・・・・
このポイントはひたすらギンガメアジもう凄いなぁしか言葉はなかった。
c0024719_031978.jpg

c0024719_0335789.jpg

こんな感じがひたすら続いて何度かトルネードを見て終了
c0024719_037454.jpg


気持ちよく船首で寝てしまって帰ったら・・・・ヒリヒリ  日焼けが(´д`)

ホテルに帰ってボルホーンの街まで歩いて散歩に行って見た。
結構日本人珍しいみたいで歩いてる後に子供たちがいっぱいついて来てた。
コドモは無邪気でよろしいです。
c0024719_042155.jpg

[PR]
by kenyu-uee | 2005-07-05 23:22 | 旅行記【CEBU】