トップ
トウカイスズメダイ
 流れもなく下のほうはゆうに30mは抜ける透明度で、
 いつも遠く感じるやった根までもあっという間に・・・そのまま初のしんだ根までいってきました。
 この根、根のTOPが65mほどなんですが、海の明るさと透明度のおかげで、
 そこからドーンと深く落ち込んでいる様子がよくわかりました。

 この水深にいくとドーンと降りてバーンと撮ってフラフラと上がってくるので、
 魚へのアプローチがかなり雑なんですよねー。
 潮のながれも考えずに着底して、写真はマリンスノーだらけと (笑

 なんでそこまで降りるの~?ってたまに言われますが、
 毎度、この水深にいっても珍しいものがみれるとは限らないのですが、
 深く行けば深くいくほど動作は雑になるので、定期的にこの水深に降りて、
 体を慣れさせるのが毎回深く行く理由なんです (^-^
 
 いつか「ここだー」って時に冷静にシャッター切る為なんです!


c0024719_16151871.jpg
 


 トウカイスズメダイ:柏島 -68m
 Canon Eos 5D mrkII 100mm macro F2.8

[PR]
by kenyu-uee | 2010-11-04 16:35 | 水中フォト【柏島】